スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キックオフパーティー

11日にジョイントチームの発会式をやった。
今風に呼べばキックオフパーティー。
淡路島にある私のログハウスに
49名の人に集まってもらった。

欠席者は四国在住のバンジョー奏者
淡路島で農業を営む2人の青年。
神戸から40分足らずの距離とはいえ
高額の通行料がかかる明石大橋を超え
これだけ多くの人がよく集まってくれたものだ。

顔ぶれはきわめて多彩である。
福島・東京から避難している人が
子どもも加えて7名
2組のバンドが応援に来てくれ
バンドメンバーは総勢6名

飲食店経営者3名 カフェ経営者1名+その母親
新聞記者1名 ラジオ放送局記者が1名
テレビカメラマン1名 格闘技道場のオーナー1名
元雑誌編集者1名 棒気功術師匠1名+その弟子1名
市議会議員1名+その演劇仲間4名 色彩コンサルタント1名

残りは会社員であるがその業種もまた多様である。
情報サービス関係2名 IT関連1名 共済年金関係1名
美容関連1名 編集関係1名 福祉関係1名
病院関係1名
これにコアメンバー9名とスペシャルメンバーである
デザイナー1名を加えて主催者側は10名。
全部あわせて49名となったのである。

バンド

写真はバーボンブラザーズ。

その週は雨が降り続いたが
超が3つくらいつく晴れ男の私が
「絶対晴れる」と託宣し
レインコートイベントの準備をしなかった。
午前中は久しぶりの晴天。

ところが天気予報どおり3時ごろから
雷が吠え出し大粒の雨も。
とっさの会場変更でその難局も乗り切った。

会場外

こんなにいい天気だったのにの写真

室内に観客席を移し
参加者同士が密着するなどして
心はかえって1つに。
好天から荒天への切り替わりは
パーティを好転させる結果になった。

パーティを通してしみじみよかったのは
被災者の方たちの訴えだった。
心にしみた。もっと支援をしなければと思った。

会場中

ほら仲良くなっているでしょ?

真理子さん

ド迫力のブルースに唖然。紅白当確の声も。


パーティーの参加費は129500円にのぼり
オリジナルTシャツは64枚売れて128000円の売り上げ。
これらは後日ハーメルンプロジェクトに寄付することになる。
また代表の志田さんの参加があったので
梅田の若者向き居酒屋「遊神」が集めてくれた浄財43715円は
オーナーのスミエ姉さんから直接志田さんに寄付してもらった。

とにもかくにも何とか成功した。
皆さんありがとう。
今後ともご支援をよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/17 (Sat) 11:42 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。