スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップを忘れていた、キャンプ4日目です

キャンプ4日目の日曜日は快晴に恵まれました。
子どもたちは県立淡路島公園へと急ぎ、
合計20枚の凧を空高く揚げました。

凧が絡み合って見える写真は、
ジョイントチームメンバーが作った「希望に歩め世界の子ども」の凧と、
ボランティアメンバー作の「福島に夢を!喜びを!」を宙で競わせているものです。

凧揚げ終了後、公園からスタッフの宿舎になっているログハウスに戻り、
キャンプの旗作りを終えるまもなく、
総合工作芸術家だるま森+えりこさんを迎えた
フェアウエルパーティーがはじまりました。
子どもたちは、人形劇「だるま森の森のがっきやさん」で大笑いし、
ワークショップで作った「スイカシェーカー」を使い、
だるま森+えりこさんの演奏に合わせて大合奏を楽しみました。
お二人の福島への思いに満ちた優しい歌を2曲聞き、
最後には全員で輪になって手をつなぎ、
夢の実現への思いを込めて、
全員でハグをしてフェアウエルパーティーを終えました。
4日目
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。