スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ3日目

キャンプは後半戦。
3日目のこの日、
子どもたちは大好きな「冒険の森」で遊びました。

午前中にはキャンプ初のけん玉教室を開き、
冒険の森の指導員である戎さんに、
初歩からいろいろ教えていただきました。
森で食べる昼食は「森番」である小南先生ご夫妻が作ってくださった山菜の天ぷらと、
すぐ前の海で取れたヒジキのご飯です。
天ぷらの食材に選ばれたのは、
タラノメ・フキノトウ・ハマダイコン・ツクシ・レンゲ・カラスノエンドウなどです。
このほかに、スギナやサクラノツボミもあり、
自然が私たちに与えてくれるめぐみの多さに、
改めて気づかされました。

午後は翌日(キャンプ4日目)揚げる予定の凧に、
それぞれがメッセージを書き加えました。
写真に写っている「強く生きろこの空で」は、
参加した母親・父親が福島の子どもたちに送ったメッセージです。
心がこもっています。
3日目

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。