スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAVE THE PANDA

パンダは相変わらず
発熱を繰り返している。
火曜か水曜に高熱が出て
動物病院で注射を打ってもらい
週末にようやく熱が下がるパターンである。
同じ経過をたどりつつ
回復の幅が日を追って
狭まってきている。

以前は劇的に熱が下がり
元気に飛び回り
水曜が来ると
いきなり病状が悪化した。
しかし今では
回復は緩やかに進行し
それが弱い病状に移行するだけ。
病気が慢性化したような感じで
このままパンダは
負のスパイラルを描き
下降していくのではと心配だ。

病状が特定できぬまま
熱を下げるだけの対症療法が続く。
先日血液検査をしてもらったが、
「白血球が少ないのでウイルスにやられ、
それが治りきらないのでしょう」
というのが獣医の見立てである。

発症にいたる経緯と
現在の症状をわかる限り示し
このブログのネコ好きの読者に
病を特定する手がかりを
教えてもらおうと思った。


経過
・2012年11月28日
糞便検査(異常なし)・ネコ3種混合ワクチン接種
・2012年12月26日
ネコ3種混合ワクチン接種
・2013年6月10日~11日
不妊手術のために入院
エイズ・白血病ウイルス検査(陰性)
・2013年6月17日
抜糸
・2013年7月6日午後10時ごろ
嵐の中パンダが家出
・2013年7月8日午前4時21分
パンダ帰還 足の付け根に深い噛みキズ
・2013年8月28日(水)
パンダ高熱を出す。
以後毎週水曜日に熱が出て現在にいたる

現在の症状
・高熱 41度くらい
・過呼吸
・目ヤニ・鼻水・咳
・目の回りと顎・口元の粘膜の内出血
・食欲不振と嘔吐
・歩行困難
・わずかな排便・排尿
・極端な体重減少
大好きな水は比較的よく飲み
下痢をしていないのが
せめてもの慰め


セーブザパンダ

アタシが言うのもなんですが
「SAVE THE PANDA(パンダを救え)」
よろしくお願いいたします。

可愛い猫

これは2013年5月22日の写真です。
今のアタシの姿は
とてもお見せできません。
神が与えたもうた美を生きていた日々に
早く戻りたいです。







スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/26 (Thu) 01:38 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/26 (Thu) 02:42 | # | | 編集
心配ね(涙)

初コメントです。さっき千葉に帰ったよ。パンダの具合はどうですか?可哀相で…早く元気になってほしいね!オシッコ検査はした?ななとこの三匹オシッコ検査したら、色んな菌やら結晶混ざっていたので、薬と専用の餌に変えたら、みんなきれいなオシッコになったよ。パンダもし検査まだなら是非してみて。保護猫はオシッコ悪いの多いらしいけん

2013/09/27 (Fri) 00:29 | リエ #Hyf0ngDc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。